婚活で知り合った相手との初めてのメールの内容はどうする?+例文

婚活サイトを利用したりイベント・パーティーで連絡先を交換した後は、メールを主体として婚活をしていくことになります。しかしながら、メールの文章によっては相手に悪印象を与える恐れがありますから、気をつけなければいけません。

好感度アップのテクニック

最初のメールは、挨拶からはじめるのが無難です。相手が自分よりも年下だと敬語を使わずに書いてしまう人も多いですが、これはよくありません。年上だからといって面識の無い人から敬語のないメールが送られてきたとしたら、いい印象を抱くことはないでしょう。

挨拶で印象アップ

例)
今日はありがとうございました。初めてお会いしましたけどすごく楽しかったです。
こういったイベントに参加するのは初めてだったので緊張していたのですが、色々と会話ができて嬉しかったです。ありがとうございます。

メールでの印象がよくないと、今後に発展しないことも珍しくありません。相手の年齢にかかわらず、親しくなるまでは敬語を使うことが望ましいでしょう。

共通点を探す

知り合ったばかりの頃はお互いの趣味や仕事についてあまり理解していません。また共通点も分かっていない状態なので、なんでも良いので質問をしながら共通点を探していきましょう

名前(ニックネーム)をメール文に入れると効果的

これはビジネスメールでも使われる手法ですが、人は「自分の名前」を聞くと、そこにある情報が「自分に宛てられた情報なのだ」と認識し、注意を向けます。ちょっとした挨拶でも「おはよう」と言われるより、「○○(あなたの名前)さん、おはよう」と言われた方が、意識しますよね。

NGなメール

・想いがストレートで熱すぎるメール
・長文or頻繁なメール
・馴れ馴れしいメール
・個人情報を執拗に聞き出そうとする
・質問ばかりで自分のことは話さない

メールでアピールしたいと思うと様々な内容を書きたくなりますが、あまりにいろいろな内容を記入するのは避けましょう。質問を盛り込むと返信されやすいと言われていますが、だからといってたくさん質問をすると相手は面倒だと思ってしまいます。相手のことを考えて、質問は絞り込むことが望ましいでしょう。

こういった基本的なルールを守れば、それほど心配することはありません。メールを利用して、相手とうまくコミュニケーションをとるようにし、婚活を成功させるようにしましょう~

婚活サイトをお探しの方へ

真面目に婚活相手を探したい、という人が使いやすいサイトをまとめてみました。業者や遊び目的が少なく人気の高いものに厳選しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. すずる より:

    婚活パーティー後のメール例文書いてるんだけど、これ、会場で知り合った人に送るコスプレイヤーのありがとうメールと一緒や…

  2. めしたき より:

    申請文、右も左も分からなかったので婚活サイトのメール例文を参考にした。